このページを編集する

二十四節気と季節の着物合わせ

[ 2021年01月20日 00時29分 ]

大寒(1月20日)のころの着物合わせ

1月20日は大寒(だいかん)です。
寒さ極まる頃。

立春(2月3日)までの18日間は冬の土用です。
一年のうちで一番気が乱れやすい「表鬼門」の時季といわれ
免疫力低下により風邪をひきやすくなったり、
空気の乾燥による肌あれにも注意が必要です。
冬の土用の時季は、大きな物事をはじめるのには
ふさわしくないといわれています。

ブロッコリーや白菜など、
冬の旬食材をたっぷり食べてカラダを温め、
ウィルスに負けないカラダづくりをしながら
身の周りのものを整理したり、
手仕事の時間に充ててはいかがでしょうか?

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

如月のおしゃれな文様

節分、柊(ひいらぎ)、鈴、椿、梅、水仙、鶯(うぐいす)、
菜の花、ふくら雀、雛(ひな)人形、貝合わせ、貝桶、桃、ぜんまい、
早蕨(さわらび)、猫柳


…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

195371_s.jpg