このページを編集する

二十四節気と季節の着物合わせ

[ 2021年09月07日 00時42分 ]

白露(9月7日)のころの着物合わせ


9月7日は白露です。
大気が冷えて、露を結ぶ。
暑い日と過ごしやすい日がくるくると入れ替わり、
心身やお肌の調子をくずしやすくなります。

◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎-------◎

白露のころのきもの合わせ

きもの/単
帯/単、絽、紗、絽塩瀬などの夏帯
長襦袢/絽
半衿/絽、揚柳 帯揚/絽 帯締/夏用

…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

侯のことば:重陽の節句


9月9日は重陽の節句です。菊の節句で、長寿を祈る日。
菊の花を観賞しながら菊酒を飲むと長寿になるといわれています。
菊酒は蒸した菊の花びらを器に入れ、
冷酒を入れて一晩おいて香りを移して作ります。


栗の収穫期と重なるため「栗の節句」とも言われ、
「栗ごはん」を食べて祝う習慣もあります。



◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

侯のことば:中秋の名月


9月21日は中国での中秋節。
今年は、8年ぶりに満月と重なります。
盃に満月を映し、願いごとをしながら月ごと飲み込む。
平安貴族のような、風流な遊びが楽しめそうですね。

◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

22048294_s.jpg