このページを編集する
問い合わせ

二十四節気と季節の着物合わせ

[ 2019年11月08日 10時37分 ]

立冬(11月8日)のころのきもの合わせ

11月8日は立冬(りっとう)です。
冬の気配が山にも里にも感じられるころのこと。


北から紅葉の便りが届き始め、朝晩の冷え込みにより
体調を崩している人も多いようです。
皆さまご自愛くださいませ。


先日、おじゃました着物専門店でのお話。
当日は着付け教室が行われていました。
ある生徒さんが、先生にこんな質問をしていました。
「今度、クルーズでカリブ旅行に行くことになりました。
船内で着物を着たいのですが、ドレスコードがわからなくて……」


近年、豪華クルーズ船での海外への旅はとても人気。
クルーズ船の船内では、夕方17時以降の時間帯に
「ドレスコード」と呼ばれる服装指定の習慣があります。


「ドレスコード」は日によって
「カジュアル」「インフォーマル」「フォーマル」に分けられています。


【フォーマル】
男性:紋付、羽織(必ず着用)、袴、白足袋
女性:留袖、訪問着、付け下げ(柄の格調が高いもの)、色無地


【インフォーマル】
男性:羽織(必ず着用)、袴、白足袋
女性:色無地、訪問着、付け下げ、小紋(柄の格調が高いもの)


【カジュアル】
男性:着流し、角帯、紬
女性:小紋、紬、御召


クルーズ経験者によると、着物を着ていると海外の人からの注目度が高まり、
声をかけられる機会も増えるとか。


「ドレスコード」は乗船する船の種類や格によっても変わりますので、
乗船前に必ずチェックしておいてくださいね。

クルーズをはじめとするご旅行での着物姿をぜひ、編集部にお送りください。
『花saku』の誌面でご紹介させていただきます。

「着物美人」写真募集中→



…◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

立冬のころの着物合わせ

着物/袷
帯/経錦、綴織、螺鈿、組帯、唐織、佐賀錦などの袋帯 塩瀬、縮緬などの染帯  
名物裂、刺しゅう、すくい織などのなごや帯
長襦袢/袷
半衿/塩瀬、縮緬 帯揚/綸子、絞り、縮緬


◎  …●  …◎  …●  …◎  …●  …◎ ●

3faf91a18cfa826a0e6d8ef7244c8e23_s.jpg