このページを編集する

花sakuブログ

172120件を表示中
2021年04月28日
今年も『着物手帳』の制作がスタートしました!!毎年ですが、鬼に笑われるような時期から制作が始まっております(笑) 2022年は摺型友禅の「多ち花」さんとコラボレーション!    多ち花さまから作品をご提供いただき、すてきな作品に囲まれながら、「どれを表紙にしようか……」と編集部で...

続きを読む

2021年04月02日
突然の喪中ハガキ 大好きな宗廣佳子さんが昨年、天国に旅立ちました。 5月頃だったか?  私が愛用させていただいている宗廣さんの半幅帯が 柔らかくなって少しへたってきたと言ったら、 「こっちへ送って〜!シャキッとさせて戻すから〜」 なんておっしゃっていらして、 そのうち送ると約束をして電話を切りました。 ...

続きを読む

2021年03月11日
『花saku』でも大変お世話になった染織作家の宗廣佳子さんと木工・漆職人の髙橋敦さんの二人展が開催されます。昨春に開催予定でしたがコロナで延期となり、今春ついに開催されることになりました。その間に宗廣さんは天上へ旅立たれてしまいましたが、きっと天国で楽しみにされていることと思います。 宗廣さんが遺し...

続きを読む

2021年03月10日
マダミス公式Twitterに片岡亀蔵丈のインタビューがアップされました。 こちら←をクリックするとご覧いただけます。   ぜひ、「いいね」「リツイート」で応援のご協力をお願いいたします。『花saku』大人気連載『片岡亀蔵の家内でございます』でお馴染みだった亀蔵丈の奥様、明美さまからもメッセージが届い...

続きを読む

2021年02月26日
最終刊号となった『花saku』3月号、ご覧いただけましたでしょうか。 人気連載「信州 里山の花暦」も12回目。大和さんらしさ満載のすてきな作品で最終回となりました。     猩々袴(しょうじょうばかま)、東一華(あずまいちげ)、福寿草、ムスカリ、紫花葉、雪柳、春蘭の葉  器:土ふぐい   こ...

続きを読む

2021年02月24日
八王子芸妓衆 × 劇団 新制作座 × 着物文化研究家 中谷比佐子   こんにちは。 数日間の春真っ盛りのような陽気はどこへやら、今日は再び2月らしい寒さが戻ってきました。 コロナ禍でいつも通りの生活でない上に、なおさら暦が体感しにくい日々。 皆さま、いかがお過ごしでしょうか。   さ...

続きを読む

2021年02月18日
『花saku』は、2021(令和3)年3月号をもちまして終刊いたしました。 こんにちは。春らしくなってきました。皆さま、長年『花saku』をご愛読いただきましてありがとうございました。 また制作にご協力いただきました多くの方々にも、心から感謝申し上げます。 創刊から長い間ご指導いただきました、装賀きもの学院の安...

続きを読む

2021年02月17日
  『きものの不安をスッキリ解決! 〜きものの「しきたり」がわかれば、「日常」でも自由に楽しめる 〜』 たかはしきもの工房 高橋和枝さんから新刊が届きました!! ファッションを楽しむ「日常きもの」、きちんとルールを守りたい「しきたりきもの」に分けて、 ・着物を着る上で何を大切にすべ...

続きを読む

2021年02月10日
 みなさま、まだまだきものでお出かけを自粛されていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。今こそ着たいきものコーデを用意してあるのにー!!という方。土曜の夜におうちできものを着て、美味しいものを準備して、こんなLIVEを楽しんでみてはいかがでしょうか、というご案内です!! 半幅帯でお出かけたいところ...

続きを読む

2021年02月09日
『花saku』2020年7月号「きものとわたし」に出演してくださった、音楽家・仏像研究家の宮澤やすみさんが初のソロアルバムをリリースされました。   \おめでとうございます/   今までCDや本などたくさん出されていたので、つい、ソロアルバムも既に出されているような気がしてしまっていて、今回「初...

続きを読む

2021年01月20日
こんにちは。 2021年初の『花saku』が発売となりました。 桜テーマの特集は3月、4月号が例年のサイクルですが、今年は少々早めに、2月号で。群馬県高崎市桜満開です! ご協力くださったのは、美保姿きもの総合学院 高崎校 の皆さま。 いまも各地で猛威を振るっている新型コロナですが、このロケも、その合間...

続きを読む

2020年12月22日
『花saku』1月号 「日本 絣ロードものがたり」好評発売中!  こんにちは。 2020年もあとわずか。 東京オリンピックに沸く予定だったはずの一年が、 全くの想定外、圏外の域まで行ってしまったようでした。   いつもと違う生活、 きものを着る機会がぐっと減ってしまった一年でもありましたが、 ...

続きを読む

2020年11月20日
こんにちは。 人手不足で「しゃかりき」が続いていて、ブログを更新する時間と気力、体力がなくなってしまい、更新をサボっていました。 なのですっかりご無沙汰をしてしまいました。 編集部は春からずっとテレワークが続いています。そんなわけで先ほど、校正紙をコンビニへスキャンしに行ったら半袖のTシャツ姿の人...

続きを読む

2020年10月20日
こんにちは。 芳しい金木犀(キンモクセイ)の名残を楽しんでいる東京。 週末から急に、冬が近づいてきたの感じはじめました。 「今日は何を来て出たら大丈夫なのか?」 とコーディネートでに迷う朝。 きものを着るとなればなおさらで、 まずは下着を暖かなものにして、調整できる秋色ショールが必須。秋の豊穣を...

続きを読む

2020年09月20日
こんにちは。 『花saku』編集部の大下直子です。 すっかり秋めいてまいりました。 皆さまはどんな夏をお過ごしでいらっしゃいましたか?  編集部のステイホームの夏は、『着物手帳2021』や、『花saku』の9月号、10月号の制作で大わらわとなり、私も皆さま同様に、旅行なし、お墓参りなし、お出かけなし……...

続きを読む

2020年09月07日
 こんにちは。いつの間にやら、九月に入りました。withマスクの毎日、厳しい残暑を実感していますが、徐々に日が短くなり、朝晩は少しずつ過ごしやすい時間帯も。そして、台風シーズン到来で、今まさに大変な九州地方の皆さま、どうか被害が少なくてすみますようお祈りしております。   さて、発売中の『花s...

続きを読む

2020年07月27日
発売中『花saku』8月号で夏祭り気分を!   こんにちは。 7月27日、本日は「土潤溽暑(つちうるおうてむしあつし)」。 土がじっとりしてきて蒸し暑くなる頃です。   というか、しっとりどころか全国雨続き。日本全国で花火も中止、祭りも中止……。なんだか、身体にも心にも湿気がたまって...

続きを読む

2020年07月08日
こんにちは。 花saku 編集部の大下直子です。 まだらに文様のことを書き始めてもう6回目です。 永遠に続けられそうな程、広く深い考察ですね〜♪ 日本の文様って……。   全力で気をつける いやぁ〜、海が恋しい季節がやってきました。 サザンオールスターズの曲をかけたりしたら私の世代はヤバ...

続きを読む

2020年07月02日
    こんにちは。 毎日空模様が気になる日々、紫陽花の彩りに癒されています。   もともと「紫陽花」は 青い小花が集まって咲いている という意味だそうです。 あづ(あぢ)=集まる + さい=真藍 そのままの形容が、素敵なネーミングになっていったのですね。 と、それはさておき・・・。 ...

続きを読む

2020年06月25日
こんにちは。 少しずつ東京は梅雨真っ只中でどんよりした天気……。 皆様いかがお過ごしでしょうか?     さて、先日ルー大柴さんがYouTubeの撮影で弊社にいらっしゃいました。 さすが芸能人、「ど〜も! ルー大柴です!」ととっても明るく現場入り。 コロナや梅雨でどんよりしていた空気...

続きを読む

172120件を表示中