このページを編集する
問い合わせ

月刊誌「花saku」最新号について

月刊『花saku』2019年11月号(梱包発送料込み)

「錦秋に染まる諏訪湖畔岡谷」 絲都めぐりきもの旅


読者モデルさんたちが秋深まる絲都岡谷市(長野市) の蚕糸博物館と宮坂製糸所を訪ねました。
すべすべ、ふわふわ、ざらざら。さまざまな表情を見せる絹織物の源流をたどり、 繭から美しい絹糸を生み出す製糸の歴史と謎に迫ります。

  

表紙について

表紙 銀朱(ぎんしゅ)色

 

やや黄みの強い赤色。
銀朱は朱丹に水銀と硫黄を混ぜあわせた人工の赤色顔料。
朱丹の最上の物は「辰砂(しんしゃ)」と呼ばれ、非常に貴重で大変高価なものでした。




目次

2   季節の風に包まれて 吉本忠則の花扇画の世界                             

                                         

4   片岡亀蔵の家内でございます19 ずっと忘れない/片岡明美

 

5 茶の間でChachacha 6 自家製ほうじ茶は、香りもご馳走/いしだ園 由美子

 

6 彩食レシピ19 柿と蕪のだし塩和え/茅乃舎

 

7 温もり手芸教室6  準備期間をワクワク楽しい クリスマスリース

 

8 特集

錦秋に染まる諏訪湖畔 岡谷

絲都めぐりのきもの旅

 

 

20 日本全国染色探訪

手織り 上田紬/小岩井紬工房

 

24  出逢えてよかった きものとわたし/第182回 市川笑野さん

 

26  教えて安田先生 きもの塾 きものは魔法使い

 

28 簡単 素早い 髪型レッスン 第5回 ゆかたに似合うアップヘア

 

30  街で見かけたきもの美人

 

34 たんすコンシェルジュ もったいないの玉手箱56 なぜ、こんなにもいろいろな襦袢やきものがタンスの中に!?

 

35  おしゃべり倶楽部

 

36  インフォメーション/LOTTA「銘仙ラウンドバッグ」ほか

 

37  愛読者ハガキ・読者プレゼント・バックナンバー

 

39  次号『花saku』ご案内

特集

特集おすすめページ

日本全国染織探訪