このページを編集する

着物手帳2022のご紹介

着物手帳2022

和のエッセンスが満載の手帳です!

きものを着ると心が癒される、いつもと違う自分になれる、元気になれる……。
着物手帳はそんなきもの好きの方たちのための手帳です。

 

「幸せな一年になりますように」という想いを込めて、
2022年版『着物手帳』には吉祥文様をふんだんにちりばめました。

『 着物手帳 2022 』は染色工房「摺型友禅 多ち花」とコラボレーション!



どこか温かみある古典柄の表紙カバー、各月の扉ページの図柄は、
すべて染色工房「摺型友禅 多ち花」による作品です。


創業以来、三代にわたり引き継がれた染め型紙数百枚の中からセレクトいたしました。



色数分、そして同色濃淡分までをも何枚もの型を使って染め分ける摺型友禅は、
図案により、20枚から40 枚以上もの型紙を使って染められる、時間と根気のいる職人仕事。
同じ型でも染める度に、文様の配置や色の配分を変え、新鮮なニュアンスを持って染められています。




>>>「摺型友禅 多ち花」ホームページ

着物手帳2022ご紹介

〜きものが着たくなる。開くと幸せの風が吹く、縁起の良い手帳。〜

<2021年10月15日発売開始>
* 税抜本体価格:1,250円
* 判型:A6版(パスポートサイズ)
* ページ数:212ページ
* 装丁仕様:4色 / 透明カバー付き


着物手帳の特徴

きものの知識がもりだくさん

季節に合わせて着たい柄や衣替えカレンダー、染織の産地、きものの名称、寸法早見表、TPOまで
きものに関するコンテンツが充実しています。
今年は新コンテンツとして、きものの名称男性版、吉祥文様について、家紋について、日本の通過儀礼を追加いたしました。



オリジナル表紙

オリジナル表紙以外にも、20種類の表紙を無料ダウンロードしてお使いいただけます。
また、着物の余り裂や和紙などを活用しカスタマイズすることもできます。

>>>表紙柄のダウンロードはこちらから<<<

着物手帳の構成

【手帳ページ】

・2022年 見開き年間カレンダー
・2022年2023年 年間カレンダー
・月間スケジュール(見開き・2021年12月~2022年12月分)
・週間スケジュール(見開き・2021年01月~2021年12月分)
・季節に合わせて着たい柄 ・着物の知恵
・今月の覚え書き
・二十四節気 、七十二候
・メモ帳

【着物の基礎知識】
・着物の文様に込められた縁起 「多ち花」作品にみる吉祥文様のたのしみ
・着物の名称(女性・男性)
・寸法早見表(仕立て上がり)
・私の寸法表
・紋について
・通過儀礼とは
・染と織の産地


【その他 お役立ち情報】

・年齢早見表
・日本の伝統色
・襲色目


 

中身徹底解説 年間カレンダー・年間インデックス

年間カレンダー(2年間)

2022年と2023年の2年分のカレンダーを見開きで掲載しています。
「今年」と「来年」の暦が確認できます。
睦月・如月・弥生……など、月の異名が掲載されていて、日本の暦を感じられます。

年間インデックス

2022年の1年分のカレンダーを見開きで掲載しています。
スケジュールの書き込みができますので長期的な予定管理におすすです。
日本のベーシックな祝日も掲載されています。

毎月のとびら

各月の扉ページの画像は、すべて

染色工房「摺型友禅 多ち花」の作品です。

見ているだけで幸せが訪れそうな絵柄で2022年の毎日を鮮やかに彩ります。



月間ダイアリー

月曜はじまりの1か月見開きのカレンダーです。先月と来月のカレンダーもご確認いただけます。
【季節にあわせて着たい柄】では毎月おすすめの着物の柄を紹介していますので着物ライフのご参考にしていただけます。

週間ダイアリー

月曜日はじまりの1週間分のカレンダーです。六曜(大安・仏滅など)や月の満ち欠けのほかに五節句・二十四節気・七十二候・雑節も掲載されています。

今年は新たに、縁起の良い「天赦日」「一粒万倍日」も記載いたしました!
大切な予定を立てる際にお役立てください。

天赦日とは…
「すべての神様が天に昇り万物の罪を赦す日」といわれ、最上の吉日です。
何をやってもうまくいく日とされ、結婚式や引っ越しの日を合わせるとよいでしょう。


一粒万倍日とは…
一粒の粉(もみ)から稲穂が実り、万倍に増えるという日。この日に始めるたことが何倍にもなって返ってくるということから、新しい物事を始めるのに最適な日といわれています。お財布を新調したり、大切な方へ感謝を伝えるのもよいですね。





着物手帳2022は全国の書店、またはオンラインショップでお求めいただけます。

予約開始まで今しばらくお待ちくださいませ。



>>>10月15日(金)発売開始<<<





20冊以上お求めのお客様はこちらより先行予約が可能です。

>>>PR現代公式サイト『着物手帳2022』大口注文予約フォーム<<<