このページを編集する
問い合わせ

 2016年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031

プロに学ぶ本格和食料理

9月 長芋葱味噌焼き
2016年08月20日

亀甲にかたどられた長芋と香ばしいみその香りが相まって

六方むきに下ごしらえした長芋は、蒸すことで、何ともいえない食感に変身! ネギみその香ばしさがアクセントとなり、秋の訪れを運んでくれる一品です。

【材料(2人分)】
長芋―80g、シシトウ―4本
●ネギみそ 玉ネギ―15g、長ネギ―10g、一味唐辛子―適量
(A) みそ―50g、酒―9ml、みりん―5ml、砂糖―10g

1.長芋は皮をむいて、六角形に切ります(六方むき)。

2.蒸し器で約10分蒸します。蒸し時間を変えることで、さまざまな食感を楽しめます。

3.ネギみそを作ります。みじん切りした玉ネギを中火で20分いためて(A)を混ぜ合わせ、約10分ほど練ります。

4.3にみじん切りにした長ネギと一味唐辛子を加え、さっと練り合わせます。

5.オーブンで2の両面を焼き、4を片面にぬって、さらに香ばしく焼き目をつけます。(トースターでもOK)

6.シシトウに油をぬり、さっと焼きます。

7.5と6をバランスよく器に盛りつけましょう。

〈ポイント〉ネギみそは、他の野菜にも使える他、田楽や魚料理、焼きおにぎりなどにも役立ちます。冷凍庫で保存すれば、約1ヵ月ほど日持ちします。

♦今月の料理担当
前田興一さん

料理 日本料理「ほうおう」
写真 内田祐介