このページを編集する
問い合わせ

 2016年9月  

SunMonTueWedThuFriSat
123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930

プロに学ぶ本格和食料理

10月おすすめのもう一品「秋茄子おぼろ昆布煮」
2016年09月21日
 

【材料(2人分)】
ナス―2本、ミョウガ―1個、おぼろ昆布―ひとつかみ
八方だし(A)一番だし―800ml、みりん―25ml、薄口しょうゆ―50ml

1.ナスはへたをとり、皮を薄くむき、170℃の油で色よく素揚げします。(皮のむき方はポイントを参照。ピーラーでもOK)

2.1に熱湯をかけ、油ぬきをします。

3.ミョウガは細く切り、洗って水気を切ります。

4.(A)を煮立てて2を入れ、さっと煮ます。

5.4のナスにからみつく量のおぼろ昆布を加え、味をしみこませます。

6.5を食べやすい大きさに切って器に盛りつけ、細切りにしたミョウガをたっぷりと添えて完成です。
 
<ポイント>
ナスは縦に浅い切り込みを入れ(4〜5か所)、竹串をおしりの部分からまっすぐ刺しておきます。すると、油で揚げた後に転がすだけで、湯むきのように皮をむくことができます。

料理 日本料理「ほうおう」
写真 内田祐介