このページを編集する
問い合わせ

 2018年8月  

SunMonTueWedThuFriSat
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031

教えて安田先生 きもの塾

第123回 ゆかたをもっと快適に
2018年08月20日
ゆかたをもっと快適に着ていただくためのちょっとしたコツをご紹介します。
まずは汗対策。夏のきものにも応用できますので、取り入れてみてください。
また、シミについては、あくまでも外出中の応急処置です。シミをつけてしまったら、なるべく早く呉服屋さんに持って行って相談しましょう。

 
足が痛くならないように下駄を履く
 
・足が痛くならない歩き方のコツは?

下駄や草履は、足の親指と人差し指で前緒をつまんで履きます。このとき前緒がしまっていると指が程よく固定され、歩くのが楽になります。逆に前緒が緩いと、指が遊んでしまい擦れて痛みの原因に。前緒が緩いと思ったら履物屋さんへ持って行って詰めてもらいましょう。
 

・・・その他のポイントは本誌をご覧ください。

和の生活マガジン『花SaKU』 年間購読お申し込みはこちらから