このページを編集する

着物でおでかけ

EVENTの記事

919件を表示中
2020年09月18日 EVENT 
信州須坂の田中家に残された接待帳をもとに、嘉永2年の「鯛尽くし料理」を江戸時代の本物の蒔絵の吸物椀や古伊万里の器で味わう食事会です。庭園の見えるお座敷での椅子席。料理と器の説明付で楽しめます。秋の特別展は、田中本家所蔵の茶道具名品展を実施しています。○開催情報(お出かけの前にHPをご確認ください)...

続きを読む

2020年05月19日 EVENT 
※開催前に「田中本家博物館」のホームページをご確認ください   弘化5年(173年前)の料理を再現。鰖(たかべ)の刺身、鮠(はや)田楽、鮪(まぐろ)味噌漬など当時の信州では珍しかった海の幸を存分に味わえます。料理はもちろん河鍋暁斎(きょうさい)の掛け軸や、庭一面に広がる白椿なども堪能でき、ぜいたくな時間が...

続きを読む

2020年03月19日 EVENT 
一年にたった一度、四日間に限って新ばし芸者の踊りや芸を生で見ることのできる美しくあでやかな世界。舞台には粋と綺麗が競い、幕間には有名料亭の食、芸者が点てるお茶などまるで演舞場が大料亭に変身。日本一のおもてなしを味わいに足を運んでみませんか?●開催情報 新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となり...

続きを読む

2020年03月19日 EVENT 
松田聖子さん、岩下志麻さん、三沢あけみさんなど多数の芸能人の手描き友禅を手がけた寺澤森秋氏の作品、制作工程を見られる貴重な機会。きもの以外にも、屏風や龍の襖(ふすま)作品も展示されます。●開催情報展示期間:4月4日(土)~7月6日(月)  開館時間:9時30分~17時(入館は閉館30分前まで)入館料金:大人1,0...

続きを読む

2020年02月19日 EVENT 
ホテル雅叙園 東京百段雛まつり2020 出雲・因幡・萩ひな紀行鳥取・島根・山口の3県から「百段階段」へお雛さまたちが集います。令和第一回目の開催を記念し、江戸から令和の各時代を象徴する「時代雛」の展示もあり盛りだくさん。500体以上で情景を表現する「座敷雛」も圧巻です。●開催情報会期:開催中〜3月15日(日) ...

続きを読む

2020年02月19日 EVENT 
今から171年前 嘉永2年(1849)3月3日、田中本家5代目当主「田中主水」の初孫の初節句でもてなされた祝いの料理を再現。当時珍しかった海の幸をふんだんに使用した献立です。机とイス席なので、正座が心配な方でも安心して江戸時代の食文化を楽しめます。●開催情報開催日:3月7日(土)、10日(火)、12日(木)、14日(...

続きを読む

2019年08月20日 EVENT 
生誕250年記念 歌川豊国―写楽を超えた男 爽やかな画風が特徴の豊国の画風は「あまりに真を描かんとて」と当時評された写楽を退け、役者絵の世界に旋風を巻き起こしました。役者絵の他にも美人画も手がけ、挿絵の世界では葛飾北斎とも互角の人気だったといわれています。才能溢れる豊国の世界へ足を踏み入れてみません...

続きを読む

2019年08月20日 EVENT 
アンティーク着物万華鏡 ―大正~昭和の乙女に学ぶ着こなしー きものが日常生活で広く着用されていた戦前の時代にフォーカスし、大正から昭和初期の着付けやコーディネートに加え、文学作品から当時のきもの事情を紹介するきもの好きにはたまらない展覧会。多彩なきものの着こなしを学ぶことができる貴重な機会です。 ...

続きを読む

2019年08月20日 EVENT 
奢侈禁止令が出されていた江戸時代、見えないところでおしゃれを楽しみ襦袢選びに力をいれていた女性たち。吉祥紋様を施して藍で型染めしたり、紅花をぜいたくに使ったり、下着とは思えないほど手間のかかった豪華な襦袢が作られました。当時の女性たちのおしゃれを学べます。開催情報 開催期間:開催中~9月30日(月...

続きを読む

919件を表示中