このページを編集する
問い合わせ

月刊誌「花saku」次号について

月刊『花saku』2020年3月号のご案内

次号「弥生」(3月号)は 2月20日発売です。



チラ見せこそ気になる
襦袢の楽しみ、裏のこだわり 

 

しなやかな着姿の袂(ルビ:たもと)や裾からチラりとのぞく八掛や長襦袢のお洒落度効果は、 影響大。
見事な紬がいま風に見えるか、昭和レトロに見えてしまうかも、八掛の色次第だったりします。
普段は見えないけれども、着心地、 そして、着姿の仕上がりにも大事な襦袢、 裏物をちょっと気にしてみませんか。